校章埼玉県立川口青陵高等学校
〒333-0832
埼玉県川口市神戸東520-1
TEL 048-296-1154
FAX 048-290-1015
 
COUNTER67872
2017.4.12~

2016.4.13 - 2017.4.11【99264人】

 

リンク

埼玉県庁
埼玉県教育委員会

●県生徒指導課のページへ
 

●県教委「学力の向上のページ」へ
 

●彩の国教育週間
 
 

オンライン状況

オンラインユーザー11人
ログインユーザー0人

お知らせ

保護者の皆様へ

 
今年度のPTA後援会総会で「保護者へのメール配信業務の外部委託」及び「保護者用入構証の着用」が承認されたことを受けて、以下の2点についてご協力をお願いします。
① メール配信システムへのメールアドレスの登録について(6月5日に通知配布済み)
 → 6月22日(月)に登録者あてにテストメールを送信しました。未登録の方は至急登録をお願いします。
② 「入構証」の着用について
 → 6月9日以降、面談時に通知、「入構証」、ケースを配布しています。来校時に着用いただきますようお願いいたします。

 

第30回卒業証書授与式が行われました!(平成28年3月15日「第30回卒業証書授与式」)

  本日3月15日(火)に、第30回卒業証書授与式が挙行され、来賓の皆様や保護者、職員に見守られ、228名が学舎から巣立ちました。厳粛な雰囲気の中にも、温かみのある素晴らしい式典でした。

 卒業生の皆さんは3年間を振り返り、いろいろな思いがあったことでしょう。これからの活躍を心から期待しています!  H280315卒業式校長式辞.pdf

     


入学許可候補者の発表が行われました!(平成28年3月10日)

 3月10日(木)午前9:00に平成28年度入学許可候補者の発表が行われました。受検生にはいろいろな思いがあったことと思います。高校では中学校に比べて勉強が格段に難しくなりますが、晴れて合格を手にした生徒はこの時の思いを忘れずに、本校入学に向けてしっかりと準備を進めてください。





第15回文化部展が行われました!(平成28年2月6日「第15回文化部展」)

 2月5日(金)~6日(土)に川口リリア3階展示ギャラリーにて第15回文化部展が開催され、家庭科部・茶華道部・写真部・書道部・生物部・美術部・漫画研究部が出展しました。

 2日目の6日(土)には、本校8期生で現在、FM川口でパーソナリティを務めている吉田和美さんが後輩たちの激励に来てくださいました(右側の写真)。2日間では161名の方々に御来場いただき、激励の言葉をはじめ多数の支援を賜りましたことに改めて感謝申し上げます。

※ なお、該当部活動のページもあわせてご覧ください。

     


本校の学校保健委員会活動「命を救おう…私たちにできること」が教育誌に掲載されました!
 昨年度の学校保健委員会活動「命を救おう…私たちにできること」の取組が教育誌「健康教室 2016・1月号」(東山書房)に掲載されました!現在、川口消防署で活躍している卒業生2名を講師に招き、AEDの使い方について、DVD視聴や寸劇、発表等を交えて大変興味深く、分かりやすい内容でした。
 本校の「命を大切にする教育」が評価されたことは大変光栄であり、今後も引き続き「命を大切にする教育」を推進してまいります。
※AEDについて楽しく学びたい方は以下のホームページも参考にしてください。
一般社団法人 日本循環器学会「心止村 湯けむりの事件簿」




三送会が行われました!(平成28年1月29日「三送会」)

 1月29日(金)に三送会が行われました。当日は書道パフォーマンスや有志によるダンス、スライド上映、3年生教職員の出し物など楽しい企画でいっぱいでした。会に参加した3年生もこれまでの思い出を振り返り、心から楽しんでいたと思います。
 生徒会役員をはじめ、三送会実行委員、準備に当ったすべての皆さん、本当にありがとうございました。

     



3年生対象の主権者教育を行いました(平成28年1月29日「主権者教育」)

 選挙権年齢が18歳以上に引き下げられたことを受け、1月29日(金)に3年生を対象とした「主権者教育」を行いました。国から配布された副教材「私たちが拓く日本の未来」を使い、説明を行いました。限られた時間ではありましたが、これまでの「現代社会」や「政治経済」での学習を踏まえ、生徒たちは改めて選挙権を持つこと(持ったこと)の自覚や投票することの大切さについて考えてくれたと思います。

     


3学期始業式が行われました!(平成28年1月8日「3学期始業式」)

 1月8日に第3学期始業式が行われました。
 校長講話では、映画の話を引合いに出しながら、自らの経験を交えて、必死になって物事に取り組むことの大切さについて話がありました。
 3年生は卒業に向けて、また1~2年生は進級に向けて、3学期の学校生活に真剣に臨んでほしいと思います。

 


2学期終業式が行われました!(平成27年12月24日「表彰式・終業式」) 
 12月24日に表彰式・終業式が行われました。
 表彰式では、マラソン大会団体1~3位及び上位入賞の生徒が全校表彰を受けました。
 終業式の校長講話では、一日一日を振り返ることの大切さについて話がありました。また、教務主任からは、一つ一つ積み上げていくことの大切さについて、生徒指導主任からは本校生徒の一員として自覚を持った行動をするよう話がありました。
 さて、2学期を振り返り、学業や部活動等で充実していた生徒は気を緩めることなく、また、振るわなかった生徒は冬休みに大いに奮起してほしいと思います。
 1月8日の始業式には元気な姿を見せてください。





第5回学校保健委員会が行われました!(平成27年12月22日(火)「学校保健委員会」)             
 12月22日(火)に「学校保健委員会」が行われました。生徒による事前アンケート結果の報告後、全国読売防犯協力会の防犯セミナー講師である小野寺百合子先生から「自分を大切にする生き方」をテーマにお話をいただきました。
 小野寺先生は、これまでの女性警察官としての経験等を踏まえ、「薬物の恐ろしさ」「いじめ防止」「幸せになるための3つの条件」など、私たちの心に響くお話をしてくださいました。
 事前アンケート結果では「自分の良いところを3つ以上言える生徒の割合」が半数程度であり、生徒たちにはもっと自分の良さに気付いてほしいと思います。講師の小野寺先生のお話にあったように、この冬休み中に「自分のよさを10個言えるようにすること」「良書に出会い、それを読むこと」にチャレンジしてみてください。





献血が行われました!(平成27年12月17日(木)「献血」)              
 12月17日(木)に献血が行われました。今回は40名の皆さん(職員・生徒)に協力いただきました。協力いただきました皆様に感謝いたします。





芸術鑑賞会を開催しました!(平成27年12月15日「芸術鑑賞会」)
 12月15日(火)にサンシティ越谷市民ホールにて「芸術鑑賞会」が行われました。今年度は東京サロンシンフォニーオーケストラによる演奏を鑑賞しました。生徒たちになじみのある曲やクリスマスソングを演奏していただき、心地よく豊かな気持ちになり、年末に充実したひと時を過ごすことができました。





生徒対象AED講習会を実施しました!(平成27年12月14・16日「AED講習会」)
 12月14日(月)と16日(水)放課後に生徒対象のAED講習会を行われ、2日間で58名の生徒が参加しました。本校では、マラソン大会に備え、10月に教職員向け、11月にはPTA向けのAED講習会が行われます。いざという時にAEDが使えるようにし、安心・安全な社会をつくっていきましょう。




「地域清掃」を行いました。(平成27年11月19日「地域清掃」)
 本校周辺はごみの不法投棄などもあり、タバコの吸殻や空き缶等の小さなゴミについては、毎朝の登校指導時に職員が片付けています。また、野球部などの部活動や整美委員会などが地域のゴミ拾いを行っていますが、それに加えて毎年1年生が「地域清掃」を実施しています。
 清掃活動を通じて学校周辺の環境に対する意識が高まるとともに、学校を見守ってくださる地域の方々への感謝の気持ちが芽生えるよう引き続き取り組んでまいります。 





マラソン大会を実施しました。(平成27年11月12日「マラソン大会」)
 11月12日(木)に彩湖荒川公園にてマラソン大会(男子15km、女子10km)を行いました。
 当日は、教職員や給水所の運営等をしてくださったPTAの皆様に見守られながら、ほとんどの生徒が時間内に完走することができました。また、全員のタイムで競うクラス別対抗では、3年4組が優勝を飾りました。(2位は3年5組、3位は1年8組)
 マラソン大会の実施に当たっては、万が一の事態に備え、川口市消防局から講師を派遣いただき、事前に職員及びPTA対象のAED講習会を実施するなど、万全の態勢で臨みました。御協力いただきましたすべての皆様に感謝いたします。   


    

  

異文化理解教育「留学生が先生」を実施しました。(平成27年11月6日「留学生が先生」)
 本校では、毎年3年生を対象に総合学習とLHRを活用して「留学生が先生」と題した異文化理解の学習を行っています。講師を務めた留学生の出身地は、ウズベキスタン、韓国、キルギス、スリランカ、中国、ドイツ、ブラジルと多岐に渡り、現在、日本の大学院など研究機関で日本の産業や科学技術、文化を学び、母国での活躍を期待された非常に優秀な方々でした。講師の皆さんは生徒たちと年齢も近く、民族衣装に着替えるなどして親しみと誇りを込めて自国の様子や伝統文化などを語るとともに、日本との比較を通じてそれぞれの文化の良さを語ってくださいました。
 こうした留学生との交流を通じて、生徒たちは異文化理解の意義を体験的に理解するとともに自国の伝統文化に誇りを持つことの大切さや日本の良さに改めて気付かされ、留学生たちの生き方を通じて、自らの在り方生き方について考えをより一層深められたと思います。





本校PTA・後援会が「埼玉・教育ふれあい賞」を受賞しました!(平成27年11月)
 本校PTA・後援会が、このたび埼玉県から平成27年度「埼玉・教育ふれあい賞」として表彰されることになりました。親子のふれあいを深める「心のカレンダー」など、家庭教育への支援の取組が高く評価されました。御支援を賜りました皆様に感謝申し上げます。
 なお、10月31日(土)にさいたま共済会館にて表彰式が行われ、本校PTA会長と校長が出席し、表彰を受けました。(写真の中央は関根教育長から副賞を受け取る柳会長、写真の右は塩川副知事) 





自転車交通安全マナーアップ教室を行いました!(平成27年10月8日)
 8月に県教育委員会主催の「高校生の自転車安全運転推進講習」に本校代表として3年生の生活委員2名が参加し、それを受けて10月8日(木)に全校生徒向けに伝達講習を行いました。本校では約97%の生徒が自転車を利用しており、時に自転車マナーについて一般の方から苦情が寄せられることがあります。なかには、交通ルールを守っていないのにもかかわらず、注意されたのに謝らず無視をして通り過ごすような悪質なケースもありました。
 そこで今回は「もしクラクションを鳴らされたらどう対応するのか」という具体的なケーススタディを取り入れ、自らの運転を振り返ること、交通違反を注意された時は素直に謝ることの大切さを伝達しました。
 自他の安全を大切にしながら、交通社会の一員としての自覚を高めてほしいと思います。


 

生徒会役員選挙立会演説会が行われました!(平成27年10月8日)
 10月8日に次期生徒会役員選挙立候補者の立会演説会と投票が行われました。立候補者は学校をよくするために生徒会としてどうすればよいか、それぞれの考えを訴えていました。結果は即日開票されましたが、新たに生徒会本部役員に任命される生徒は、生徒会活動に一生懸命に取り組み、良い生徒会を作っていってください。




第31回青陵祭が行われました!(平成27年9月4-5日「第31回青陵祭」)
  9月4日(金)~5日(土)にかけて、「第31回青陵祭」が行われました。準備期間中は雨続きでしたが、当日は天候にも恵まれ、文化部等は日頃の活動の成果を、ホームルームはクラスの団結力を示す良い機会になりました。       
 今年度の「青陵大賞」は3年4組「あげもち」、最優秀文化部賞は茶華道部「抹茶&干菓子」、クラスTシャツコンテスト最優秀賞は3年7組が受賞しました。例年行われているPTA・後援会のバザーも大好評でした。御協力いただきました皆様に心から感謝申し上げます。

    


2学期交通安全指導を実施しました!(平成27年9月「2学期交通安全指導」)

 本校生徒の約97%が自転車を利用して通学しております。(電車・バスの組み合わせを含む)学校周辺には、交通量が多くまた幅の狭い道も多いため、交通安全の確保と交通マナーの向上は本校の大きな課題となっています。

 そこで、職員による毎日の交通安全指導に加え、各学期当初にPTAの皆さんに御協力をいただき、交通安全指導を徹底しております。今回もPTAの皆さんに御協力いただき、9月2日~3日に交通安全指導を実施しました。今後も生徒の交通マナーを向上させるとともに、自転車事故に巻き込まれる生徒が出ないよう取り組んでまいります。御協力いただきましたPTAの皆様に心から感謝申し上げます。




平成27年度2学期がスタートしました!(平成27年9月1日「2学期始業式」)
 第2学期がスタートしました。始業式の校長講話では防災の日にちなんで、防災に対する心構え等の話がありました。始業式後には、夏季休業中に行われた校舎の大規模改修によりきれいになった教室に、自分たちの机やいすを運び込みました。また、職員玄関等のバリアフリー化も進みました。きれいな環境も整い、生徒の皆さんは高校生活への意欲を高め、勉強や部活動、生徒会活動等に打ち込み、自身を高めていってほしいと思います。




「緑のトラスト募金」に協力しました!

 さいたま緑のトラスト基金2015の「緑のトラスト募金」に協力し、2282円集まりました。御協力いただきました皆様に感謝いたします。
さいたま緑のトラスト協会HP

 

ニュース(平成27年度夏季休業中)

保育園で体験活動を行いました!(平成27年8月「保育実習」)
 8月18日(火)~27日(木)にかけて、本校3年生が川口市の戸塚しらぎく保育園で保育実習を行っています。子どもたちの様子を観察し、保育士の仕事の一部を体験することで、職業理解を深めるとともに、職業観・勤労観を養う一助になろうかと思います。
 戸塚しらぎく保育園の皆様を始め、本校生徒に成長の機会を与えてくださった皆様に心から感謝申し上げます。



第31回青陵祭の正門アーチを制作しています!
 文化祭アーチ担当(有志)の生徒たちが、顧問の指導の下、毎日正門アーチ制作に取り組んでいます。今年は猛暑日が例年より長く続くなど厳しい環境ですが、担当の生徒たちは一生懸命に取り組んでいます。素敵なアーチが出来上がることを楽しみにしています。 
 
 

ニュース(平成27年度第1学期)

※ 夏季休業中に校舎の改修作業を行っています。ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。
  
H270717【保護者あて通知】大規模改修に伴う登下校時等の注意について.pdf

1学期終業式が行われました!(平成27年7月17日「表彰式・終業式」)


 7月17日に表彰式・終業式が行われました。表彰式では、写真部・テニス部三市大会・新俳句大賞で計15名の生徒が全校表彰を受けました。昨年度の同じ時期に比べて5名増えています。 

 終業式の校長講話では、県大会ベスト32に入賞した男子バレーボール部や全国大会県予選2回戦を突破し3回戦に臨む野球部の例を取り上げ、最後まであきらめないことの大切さについて話がありました。また、欠点を取ってしまった生徒への奮起や進路活動に入る3年生への激励の言葉もありました。

 生徒たちは夏休みに入りますが、規則正しい生活を続けるとともに、部活動や進路活動等に懸命に取り組み、9月1日には元気な姿を見せて欲しいと思います。(左:表彰式、右:校長講話)
 

                       
 

学校評議員会・学校評価懇話会が開催されました。(平成27年6月19日)

 
 6月19日に学校評議員会・学校評価懇話会が開催されました。本校では学校経営の基本方針として「部活動による学校の活性化」を掲げておりますが、当日は学校評議員の皆様に部活動の様子を見学いただきました(写真は茶華道部の様子)。
 また、学校評価懇話会では、本校の自己評価システムシートについて「開かれた学校づくり」「学力向上及び魅力ある学校づくり」等の観点から貴重な意見を寄せていただきました。改めまして感謝申し上げますとともに、お寄せいただいた意見等を参考にしながら魅力ある学校づくりを進めてまいります。

  


教育実習生が来ました!(平成27年6月19日)

 6月1日から19日まで、本校卒業生2名(国語科・堀祐輔先生(川口市立里中学校出身)、体育科・新藤仁識先生(川口市立青木中学校出身))が教育実習を行いました。わずか3週間でしたが、一生懸命に取り組んでいる姿は、後輩たちの心に響くものがあったことと思います。 本校卒業生は様々な分野で活躍をしています。在校生諸君も先輩たちに負けないようぜひ頑張ってください。
  


平成27年度体育祭が行われました。(平成27年5月28日「体育祭」)

 地域の皆様の御理解と保護者の皆様の御協力のもと、5月28日(木)に第32回体育祭が行われました。当日は午後から30度近い高温になりましたが、生徒たちは最後まで全力で競技に取り組んでいました。結果として、3年2組が総合優勝を飾りました。御支援をいただきました保護者や地域の皆様に心から感謝申し上げます。
【総合結果(上位3クラス)】1位:3年2組、2位:3年4組、3位:3年3組



平成27年度PTA・後援会総会が行われました。(平成27年5月23日「PTA・後援会総会」)

 5月23日(土)の午後にPTA・後援会総会が行われました。当日は3時間目の授業参観や総会、「ネット問題対策のための保護者講演会」やスクールカウンセラーによるミニ講演会などが行われ、多数のPTA・後援会の皆様にご参加いただきました。改めまして感謝申し上げます。
 総会では、昨年度の事業報告や会計決算報告があり、さらに今年度の新役員案や事業案・予算案が承認されました。また、総会に先立って行われたネット問題対策の講演会では、ピットクルー株式会社から講師をお招きし、実例を交えた貴重なお話をいただき、参加した保護者からは大変参考になったとの感想が寄せられました。
 本校のPTA・後援会はアットホームな雰囲気で活動が行われております。ぜひ足を運んでみてください。

 
  


「ふれあいクリーン作戦」(地域清掃)を行いました!(5月15日「ふれあいクリーン作戦」)
 高校生活を送るうえで、「人に迷惑をかけないこと」は言うまでもないことですが、それだけでは不十分です。人や世の中のために役に立つこと、人に感謝されること、積極的によいことをすることはもっと大切なことです。

 本校1年生の整美委員が、放課後に地域清掃を行いました。生徒から出た「いいことするって気持ちいい」という言葉が印象的でした。
 今後も地域の皆様への感謝を忘れず、定期的に「ふれあいクリーン作戦」を実施していきます。青陵生はこれからも頑張ります! 


  


「心のカレンダー」について(5月8日「心のカレンダー」)
 本校は、埼玉県教育委員会から平成25~26年度「埼玉県道徳教育研究協力校」の指定を受け、心の教育の充実に取り組んでまいりました。その取組の1つとして、PTA後援会が中心となり、家庭教育の充実を願い、親から子へのメッセージを載せた本校独自の「心のカレンダー」を作成し、4月8日の始業式及び入学式当日に全校生徒の家庭に配布しました。
 カレンダーには学校行事等も印刷されており、保護者が子どもの予定を知る上でも便利なものになっております。家庭に掲示いただき、親子のふれあいに役立てていただければと思っております。




平成27年度生徒総会等が行われました。(平成27年4月30日「生徒総会」)  

 4月30日(木)6限に生徒総会が行われました。当日は平成26年度の事業報告や会計決算報告、また平成27年度の行事計画案や予算案等が審議され、承認されました。
 生徒一人一人に議案書が手渡されましたが、議案書の作成を始め、総会の準備に当たっては、顧問の先生の指導の下、生徒会本部役員を始め、多くの皆さんに頑張ってもらいました。生徒会活動のますますの発展を期待しております。
 また、生徒総会に先立ち、本校スクールカウンセラー菅原先生の紹介が行われました。月に1度来校いただき、本校の教育相談活動に協力いただいております。相談は予約制となっておりますが、詳細は学校からの配布資料を確認してください。

  


平成27年度「離任式」が行われました。(4月17日「離任式」)

 4月17日(金)に平成26年度末に転出された先生方をお迎えし、離任式を行いました。出席された先生からは青陵生への激励の言葉を寄せていただきました。また、残念ながら当日出席できなかった先生方からも、激励のメッセージを寄せていただきました。
 人生には必ず出会いと別れがあります。青陵生の皆さんは、いただいた激励の言葉やメッセージを心に刻み、さらに成長していってください。





PTAによる1学期交通安全指導が行われました。(4月9~13日「PTA交通安全指導」)
 本校生徒の約97%が自転車を利用して通学しております。(電車・バスの組み合わせを含む)  学校周辺には、交通量が多くまた幅の狭い道も多いため、交通安全の確保と交通マナーの向上は本校の大きな課題となっています。そこで、職員による毎日の交通安全指導に加え、各学期当初にPTAの皆さんに御協力をいただき、交通安全指導を徹底しております。今後も生徒の交通マナーを向上させるとともに、自転車事故に巻き込まれる生徒が出ないよう取り組んでまいります。 
 御協力いただきましたPTAの皆様に心から感謝申し上げます。




平成27年度「対面式」を行いました。(平成27年4月10日「対面式」)
 4月10日に生徒会主催の対面式が行われ、上級生と新入生が対面をしました。新入生代表からは、川口青陵高校の一員として大変力強い決意の言葉が述べられました。
 新入生は高校入学の意義をよく考え、部活動等での先輩たちとの人間的なふれあいを通じて自分自身を高めていってください。(H270410対面式)誓いの言葉.pdf




平成27年度入学式が行われました!(平成27年4月8日「入学式」)

 4月8日、厳粛な雰囲気の中で入学式が挙行され、来賓の皆様や保護者、職員に見守られながら321名の生徒が新たに本校の一員になりました。新入生代表の「誓いの言葉」には高校入学に当たっての新たな決意と自分を支えてくれた方への感謝の気持ちが述べられており、素晴らしい内容でした。また、野球部員による「校歌披露」も行われました。
 新入生の皆さんは、今日の気持ちを忘れず立派に成長していってください。(H270408入学式)誓いの言葉.pdf

  


平成27年度第1学期がスタートしました。(平成27年4月8日「着任式・始業式」)

 本校では、今年度新たに19名の職員を迎え、新学期を迎えました。この日は「着任式」「表彰式」「始業式」が行われました。
 本校は今年、創立32年目を迎えますが、地域に信頼される元気な学校としてさらに飛躍できるよう、職員・生徒・保護者が一丸となって学校を盛り立ててまいります。